3月12日はモスガーバーの日

3月12日 モスの日
モスバーガーが制定。
1972年3月12日 東京・成増の地に、わずか2.8坪の実験店をオープンしたのが、モスバーガーの始まり。

オープン当初から作り置きしないで、ひとつひとつ注文を受けてから作る、アフターオーダー方式で提供。
ユニークな商品も多く、味噌と醤油を使った「テリヤキバーガー」やお米を使った「モスライスバーガー」など、日本の食文化を取り入れているのがと特徴。
国内の協力農家で脳やや化学肥料に頼らない栽培方法で育てられた「モスの生野菜」を全店で導入しています。

写真はモスバーガーではなく、全粒粉のバンズにもちキビコロッケをはさんだマクロビバーガー!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください