【ご報告】チャリティーランチ会開催しました

今自分にできることを

熊本の震災のニュースを見るたび、自分には何ができるのだろう?と考えていました。
もちろん、日々の暮らしの中から少しずつ寄付をすることはできます。

でも、自分が何か行動を起こして、それに共感してくれる方と一緒に何かできることをしたかった。

私が今しているお仕事、お料理を通じて何かできることを。

そう思い、チャリティーマクロビランチ会を企画しました。

5月5日 こどもの日

お天気にも恵まれ、スタッフ2名 来場者10名で賑やかにチャリティーランチ会が行われました。

 

食材の提供

美味しいランチを作ってみなさんに喜んでもらいたい。

そう思いつつ、なるべく食材も共感してくださる方からいただきたいなという気持ちがありました。

運良くというか、この時期はいつも山菜などが実家に届く時期で、それを使わせてもらいました。

たけのこ(両親の郷里、広島から)
たけのこご飯や、おかず、お味噌汁にと大活躍でした。

わらび、ふき、根曲がり竹(新潟から)

根曲がり竹は丸ごと焼いて、豪快に皮を剥いてそのまま食べました。

わらびは揚げと一緒に炒め煮や、柑橘と合わせたり、ふきは下味をつけてたけのこご飯に混ぜました。

高菜、からし菜(新百合ケ丘の母の友人宅で栽培されたもの)

高菜、からし菜はさっと茹でて、高菜はしっかりと炒めてしょうゆで味付け、からし菜はたけのこご飯に散らしたり、胡麻味噌和えにしました。

小夏(高知のいとこより)

山菜と和えてサラダ感覚で

(福井の姉が作っているもの)

麹とご飯とで甘酒を作り、いちごを加えてフルーツ甘酒に

(千葉の無農薬野菜販売、はにーびーさんから)

たけのこご飯、甘酒、こいのぼりの飾り巻き寿司にも使わせてもらいました。

地粉、完全粉、ゴマなど(リマ・クッキングスクール)

私が講師をしているマクロビのスクールに、チャリティーランチ会への食材の提供をお願いしたところ、心よく食材を提供してくださいました。

今回はお友達にお菓子やパンの製作をお願いしたので、みなさんにお渡しいたしました。

ランチ会味噌汁

写真は豆腐をから煎りし、味噌汁を作っているところ。

お菓子、パンの製作

マクロビオティックのお菓子工房として有名なお友達の津田和佳ちゃん
送料と材料費くらいしか出せないけど・・・とお菓子をお願いしたら、無償で届けてくださいました。
会場で、みなさんにお気持ちでと募金を募りましたら、ほぼ完売!

ランチ会お菓子

玄米お粥パン、天然酵母パン、甘酒クッキー

私のレッスンにいつも来てくださる、大久保さん。お母様とご自身とでマクロビの整体とカウンセリングをされています。

とても美味しいパンでみなさん大喜びでした。

ランチ会パン

 

ランチ会クッキー

小池桃香ちゃんの天然酵母のスコーン

桃香ちゃんは、私が今年1月に新潟へ出張講座に行った時に参加してくれた高校生です。

高校生ですが、オレンジページのお料理コンテストで優勝するなど、日々とても研究熱心ですごい実力者です。

そんな彼女にもお願いし、スコーンを作って届けてもらいました。

桃香ちゃんスコーン

当日は、いつもお世話になっている村田淑恵さんに司会進行、事務局をお願いし、

パンを作ってきてくれた大久保さんとそのお友達、大西さんもスタッフとしてお手伝いしてくださいました。

また、当日参加はできないけど・・・と長野に住んでいる友人からは、参加費を寄付にしてねといただいたり・・・

 

ランチ会巻き寿司

 

ライブでこいのぼりの飾り巻き寿司も作ったよ!

 

ランチ会ランチはこんな感じ。

たけのこご飯

高菜とたけのこの炒め煮

ふきのサラダ仕立て

わらびの煮物

たけのこと揚げの塩炒め

根曲がり竹のグリル

炒り豆腐とたけのこのお味噌汁

フルーツ甘酒

りんご寒天(大久保さんより)

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
一部経費がまだ出ていないので、経費を集計、引いた全額を寄付いたします。

ランチ会スタッフ

当日のスタッフ

左から 村田淑恵さん、私(寄國揚こ)、大西あずささん、大久保さん

ありがとうございました!

にほんブログ村 スイーツブログ ヴィーガンスイーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください