【レシピ】ベジチリコンカン

   

ベジチリコンカンにきりたんぽ!

意外とおしゃれな感じになりました!

 

ベジチリコンカン

【材料】4人分

ソイミート ひき肉タイプ 乾燥50g

玉ねぎ 1/2個

ミックスビーンズ 50g

トマトの水煮ダイスカットタイプ 1缶

赤ワイン 50cc

トマトピューレ 大さじ1

オリーブオイル

クミンシード 小さじ1

ジンジャー、ガーリック、カルダモン、クローブ、ブラックペパー、チリペパー、塩 適宜

パクチー 適宜

きりたんぽ 好きなだけ!

 

【作り方】

  1. ソイミートは沸騰したお湯で2分茹でて戻し、ざるにあげて水気を切り、ジンジャー、ガーリック、カルダモン、クローブのパウダーで下味をつけておく。
  2. 鍋煮オリーブオイルを入れてクミンシードを加えて香りを出してから、みじん切りの玉ねぎ、ソイミート、ミックスビーンズを炒める。
  3. トマトの水煮、赤ワイン、トマトピューレを加えて煮込む。
  4. 煮詰まってきたら、ブラックペパー、チリペパー、塩で味を調える。
  5. 盛り付けしてパクチーをトッピング、温めて縦半分にカットしたきりたんぽを添える。

きりたんぽにベジチリコンカンを乗せて食べる!
ホームパーティにこんな風に盛り付けして出してもいいね!

ポイント!

ソイミートにスパイスを加えておくと、大豆ミートの香りが軽減されて、より肉っぽく感じます。スパイスの分量は、パウダーをふた振りくらいで。

お豆はお好みのもので。ひよこ豆もおすすめです。

きりたんぽはアルミホイルに包んでグリルかオーブントースターで軽く温めてから半分に切ってください。

 

 

ちっちゃなきりたんぽ使用

きりたんぽってどういうもの?

きりたんぽとは、つぶした粳米のご飯を杉の棒を先端から包むように巻き付けて焼いたたんぽ餅を、棒から外して食べやすく切った食品。

秋田県の郷土料理。鶏(比内地鶏)がらのだし汁に入れて煮込んだり、味噌を付けて焼いたりして食べる。秋田県内では、冬場に学校給食のメニューとなる。

(きりたんぽ wikipedia より)

LINE@始めました!よろしければご登録ください。
友だち追加

 

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 - recipe , , , ,