【レシピ】ビーンズスプラウトとチアシードの食べるドレッシング

   

【レシピブログの「アツアツがおいしい♪冬を楽しむグリル&煮込み料理」
 レシピモニター参加中】

今回使用したスパイスは、

*GABANピンクペパー<ホール>

ビーンズスプラウトとチアシードの食べるドレッシング

ウルシ科のコショウボクという植物の果実を乾燥させたものが一般的。美しいピンク色が特徴。

ウルシ科のコショウボクは、ブラックペッパーなどのいわゆる「こしょう」とは異なる植物なのです。

カルパッチョやサラダ、肉や魚のソテーなどや、デザートのトッピングにも使用されていますね。

今回は、付け合せとして、火を使わないで作る、食べるドレッシングをご紹介します。

 

【レシピ】2〜3人分

材料:

チアシード ホワイト 大さじ1(水大さじ2で戻す)

ビーンズスプラウト フェネグリーク、レンズ豆、緑豆それぞれ大さじ1

梅酢 小さじ2 レモン汁もしくはカムカムC 小さじ1 ピンクペパー<ホール> 小さじ1/2程度 カルダモン、クローブ(いずれもパウダー)少々

【作り方】

  1. チアシードは分量の水と合わせて戻しておく。
  2. ビーンズスプラウトと1のチアシードを合わせ、梅酢、レモン汁もしくはカムカムC、ピンクペパーは手で軽く潰し、カルダモン、クローブを加えてよく混ぜる。

 

 

ポイント!

今回はオイルフリーにしましたが、お好みでオリーブオイルなどを加えても美味しいです。
火を使わないので簡単、栄養価もバッチリです!

スプラウトはビーンズはお好みのものを使ってください。

スプラウトの仕方は、スプラウト専用のお豆を一晩お水につけて、翌日よく水を切る。

1日2回、お水を加えて全体をシャッフルしてから、水を切っておく。

1日、2日で小さな芽が出てきますので、そうしたら食べられます。

これは、スプラウト専用ジャーで、蓋がメッシュになっているので、逆さまにすると水切りが出来ます。

専用ジャーがなければ、ざるにあげて水切りをしてもいいです。

発芽させて食べられるもの、適していないものもありますので、必ずスプラウト専用のお豆を使用してくださいね!

グリル&煮込み料理レシピ

グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

LINE@始めました!よろしければご登録ください。
友だち追加

 

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 - recipe , , , , , , , , , , ,