【レシピ】焼きじゃがいも餅

   

【レシピブログの「アツアツがおいしい♪冬を楽しむグリル&煮込み料理」
 レシピモニター参加中】

今回使用したスパイスは、

*GABANローズマリー<フリーズドライ>

焼きじゃがいも餅

語源はラテン語のロス(ros=露(つゆ))とマリヌス(marinus=海)が合成された言葉。

地中海沿岸に広く自生し、霧と塩風にさらされてよく育つものという意に由来します。

臭み消し、風味づけ、パンやお菓子などによく使用されます。
とっても生命力の強いハーブなので、最近ではお庭や商業スペースのグリーンとしてよく見かけますね。
小さな紫色の花を咲かせます。お料理に使うだけでなく、香りは癒しの効果もありますね。

【レシピ】2〜3人分

材料:

米粉 110g、蒸したじゃがいも 100g

メープルシロップ 大さじ1/2 オリーブオイル 大さじ1/2 塩 小さじ1/8 ベーキングパウダー 小さじ1

水 適宜

岩塩 適宜 ローズマリー<フリーズドライ> 適宜

【作り方】

  1. 蒸したじゃがいもは皮をむき、フードプロセッサーでペースト状にする。
  2. 1にメープルシロップ、オリーブオイル、塩を加えて混ぜる。
  3. 米粉とベーキングパウダーを合わせ、2を加えて合わせ、少しずつ水を加えてひとまとまりにする。(白玉団子くらいの固さにまとめる)
  4. 3の生地を6個に分けて丸め、薄く油を引いたフライパンを熱し、生地を入れて、上から岩塩とローズマリーを押さえるようにして生地につける。蓋をして約20分焼く。
  5. ひっくり返して裏面を約10分焼く。

 

 

ポイント!

蒸したじゃがいもは、ただ潰すだけでは粘り気が出ないので、フードプロセッサーを使って粘り気を出してください。

米粉のまとまりがよくなります。

焼きたては周りがぱりっとして美味しいのですが、冷めると固くなります。

冷めたら蒸していただくと、全体が柔らかくなって美味しくいただけます。

グリル&煮込み料理レシピ

グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

LINE@始めました!よろしければご登録ください。
友だち追加

 

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 - recipe , , , , , ,