玄米粉入りグルテンフリーブレッド

ういろうにならない米粉パン
玄米粉入りグルテンフリーブレッド焼きました。
材料は、米粉、玄米粉、タイガーナッツフラワー、メープルシロップ、菜種サラダ油、塩、レーズン、シナモン、白神こだま酵母。

米粉のパンって、ういろうみたいになりやすいのですが、ちょっとした工夫で美味しくできますよ。

もちろん、素材が違うわけで、小麦粉のパンと全く同じというわけではありませんが。

とはいえ、私はご飯(玄米)が好きなので、それほどパンを作って食べません〜。

やっぱり主食は炊いた玄米が好きです。

粉類は、粒である穀物などを挽いて作りますが、挽いたことにより細かい粒子の集まりとなり、表面積が粒の状態よりも多くなるので、酸化も早いのです。

なので、基本は粒食。

でも、おやつや食事のボリエーションとしてブレッドもたまに楽しむように心がけましょうね〜!

そして、米粉のパンは乾燥すると固くなるので、作って全部食べきれないなと思ったら、1枚ずつにスライスし、ラップで包んで冷凍することをお勧めします。

食べたい時に取り出して、トースターなどで軽く焼くと、表面はカリっと、中はしっとりとして美味しいですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください